アメリカ建国の地フィラデルフィアの見どころ

全米で第5位の人口を持つペンシルベニア州フィラデルフィアは、アメリカ合衆国建国ゆかりの地です。ニューヨークとワシントンDCの中間付近に位置し、名門大学がある学術都市としての一面を持っていて、美術館や記念館が集まっている都市です。そんなフィラデルフィアの観光スポットをまとめました。自由の鐘アメリカ独立宣言のときに使用した自由の鐘が、インディペンデンス国立歴史公園内の建物に保管されています。鐘には亀裂が...

チーズで有名なフィラデルフィア 

郷土料理やその土地特有の食べ物が多い日本と違って、アメリカはどこへ行ってもハンバーガーのようなファーストフードばかりの印象です。その土地にしかない食べ物というのは少ないのですが、ペンシルベニア州のフィラデルフィアに行ったらチーズステーキを試してみるのもいいかもしれません。 チーズステーキとはチーズステーキとは写真のような、大量の溶けたチーズを薄切り肉にかけてロールパンで挟んだサンドイッチです。郷土...

アメリカで最も危険な街カムデンにあるのんびりした水族館

アドベンチャー水族館は、ペンシルベニア州フィラデルフィアの対岸にあります。美術館や記念館が多いフィラデルフィアで、家族連れに人気のほのぼのした観光スポットです。カムデンとはニュージャージー州のカムデンは治安がかなり悪く、デトロイトやイーストセントルイスに並ぶ全米でも最も危険なエリアの1つです。フィラデルフィアに行ったら、カムデンには絶対に入るなと言われていましたが、しっかり事前に作戦を立てて行きま...

スケートボーダーが集まるフィラデルフィアのラブパーク

ラブパークはペンシルベニア州フィラデルフィアの市街地にあり、赤い印象的な「LOVE」の彫刻と中心に噴水がある丸い小さな公園です。 たくさんのスケートボーダーが、練習をしている場所でもあります。LOVEのデザイン赤い印象的な「LOVE」は、アメリカ人の芸術家であるロバート・インディアナによって制作された作品で、世界中の雑誌などに広く取り上げられています。とくにアメリカでは、スケートボーダー達の間で広く支持されて...

フィラデルフィア美術館の前にあるロッキー像

ロッキーは有名なテーマソングでも知られる、無敵のボクサーのアメリカ映画です。そのロッキーの像が、ペンシルベニア州にあるフィラデルフィア美術館の前にあります。ロッキーとは第49回アカデミー賞を受賞した、シルヴェスター・スタローンが主演と脚本によるボクサーの映画です。ロッキーがフィラデルフィアで暮らしていたため、ここに像が建てられたようです。写真を撮るために観光者が並ぶような、人気スポットです。ロッキー...

世界遺産の独立記念館と自由の鐘

ペンシルベニア州フィラデルフィアにある独立記念館は、アメリカ独立宣言が行われた建物であり、世界遺産に登録されています。独立宣言のときに使った自由の鐘が、すぐそばの建物内にあります。またフィラデルフィアはアメリカ合衆国建国のゆかりの地であり、歴史的にも重要な都市です。独立記念館の外観こちらが独立記念館の写真です。内部を見学することもできますよ。ひび割れている自由の鐘自由の鐘は歴史にも大きな意義を持っ...