掟を破ったハワイ原住民が逃げ込んだ聖地

プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園は、ハワイ島の西側の海岸沿いに位置する神聖な史跡です。美しく復元されていて、ハワイの文化を詳しく知ることができます。それにしてもプウホヌア・オ・ホナウナウなんて名前を何度聞いても、全く覚えられそうにありません。聖地プウホヌアプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園は、掟を破った人々などが逃げ込んだお寺のような存在だったらしいです。木でてきた複数の等身大の像(ティ...

ハワイにある黒い砂のビーチ

プナルウ・カウンティー・ビーチ・パーク(プナルウ黒砂海岸)はハワイ島の南側に位置する、黒い砂で有名な海岸です。ウミガメが日光浴したり、産卵するため上がってくるビーチでもあります。真っ黒なビーチ火山の島であるハワイ島にあるビーチです。ハワイと言えば白い砂のビーチのイメージですが、ここでは砂が全て真っ黒ですね。ビーチには水遊びをする人々がいました。真っ黒な砂砂は真っ黒ですが、日光が当たってきれいですね...

火山の跡が残るチェーン・オブ・クレーターズ・ロード

世界遺産に登録されているキラウエア火山のあるハワイ火山国立公園には、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードと呼ばれる景色の良いドライブコースです。以前はハワイ火山国立公園のキラウエア火山を中心に紹介しましたので、今回はこのドライブコース沿いの見どころについてまとめたいと思います。真っ黒な大地チェーン・オブ・クレーターズ・ロードを数十分走ると、辺り一面真っ黒になりました。爽快なドライブ火山が固まった真...

未だに煙が立ち登っているキラウエア火山

キラウエア火山は、ハワイ諸島にある活火山です。周辺はハワイ火山国立公園に指定されていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。キラウエア火山からの煙キラウエア火山の火口からは、常に煙が上がっています。2008年以降は、近くを通る道が閉鎖されたようです。ハワイ火山国立公園についての説明や展示がある、トーマスA. ジャガー博物館の外から眺めることができますよ。また館内には火山に関する説明や展示があります。...

標高4000メートルとは思えないほど平たいマウナロア山

マウナロア山はマウナケア山と同様に、ハワイ諸島にある標高4200メートルある火山です。前回はマウナケア山を紹介しましたので、引き続きお隣のマウナロア山の説明をしたいと思います。飛行機から見たマウナロア山ホノルルのあるオアフ島から火山のあるハワイ島まで向かう飛行機から見た写真です。左側がやや高いマウナケア山、右側がマウナロア山です。どちらも標高4000メートルを越えているため、雲の上からもしっかり見えていま...

マウナケア山で夕陽や星空を眺めよう

マウナケア山は、ハワイ諸島にある標高4200メートルの火山です。頂上付近にはマウナケア天文台があり、世界中でもとくに天体観測に適した場所の一つと言われています。観光客と隣のマウナロア山マウナケア山は、夕陽を眺めるスポットとして人気があります。展望台のそばにある丘は、夕陽を眺める観光者でいっぱいです。雲がずいぶんと低く見えました。遠くに見えるのがマウナロア山です。マウナケアとマウナロア、名前が紛らわしい...