レッドウッド国立公園のレッドウッド以外の見どころ

カリフォルニア州北部にあるレッドウッド国立・州立公園は、その名の通り、レッドウッドが生い茂っている自然公園のことです。315平方キロメートルにわたり、高さ100メートル以上の高層ビル25~30階に相当するレッドウッドが育っていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。今回は園内にほとんどレッドウッドしかないレッドウッド国立・州立公園の、レッドウッド以外の見どころをまとめました。レッドウッド国立公園の海岸レ...

世界一高い木々が育つレッドウッド国立公園のポイントまとめ

カリフォルニア州北部に位置する世界遺産レッドウッド国立・州立公園は、高さ100メートル前後の木が生い茂っている広大な公園です。以前は、高い木が集まるトールツリー・グローブというエリアに焦点を置きましたが、今回は公園の全体的な見どころを一気に紹介します。巨大な樹木の中をハイキングトールツリー・グローブ以外でも、園内には高さ100メートルのセコイアの森が広がっています。いくつかのトレイルをハイキングするだけ...

100メートル以上の樹木が集まるレッドウッド国立公園

レッドウッド国立・州立公園はカリフォルニア州北部に位置し、315平方キロメートルにわたって高さ100メートル以上の木が生い茂っているエリアです。ここには世界一高い木が集まっていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。今回は園内でも115メートルほどのとくに高い木が集まっている、トールツリー・グローブというエリアのみを紹介します。ビル30階の高さの木々スギ科のセコイアです。写真からでは全く想像することがで...