荒々しい岩山が続くバッドランズ国立公園

バッドランズ国立公園はサウスダコタ州ラピッドシティの東に位置し、大平原の中にある荒々しい岩山地帯です。プレーリードッグやプロングホーンのような野生動物も、たくさん生息しています。荒々しい岩山ほとんど生き物が生息できないような岩山が連なっています。ビューポイントがたくさんあるので、代表的なものを中心に見ていくといいでしょう。不思議な色の山変わった色の山もあります。バッドランズでは、化石も発見されてい...

まるでニュースキャスターになった気分? アトランタにあるCNN本社

アトランタ観光で見逃せないのが、CNN本社の見学ツアーです。社員の仕事場やニュースの撮影現場を見られるだけでなく、まるでニュースキャスターになったかのような写真を撮ってもらうことができます。CNNとはCNNとは、アメリカ合衆国のニュース専門放送局のことです。CNNの国際放送は、現在200以上の国々で視聴することができます。ビルの内部写真はCNN本社の内部です。1階にはフードコートがあり、社員が食事する場所になってい...

サンフランシスコの二大夜景スポットとベイブリッジ

ベイブリッジ(サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ)は、カリフォルニア州サンフランシスコと対岸の街オークランドを結ぶ橋です。夜の滝のようなイルミネーションのため、サンフランシスコの人気夜景スポットの一つになっています。トレジャーアイランドからベイブリッジの途中には、トレジャーアイランドという島があります。サンフランシスコのビル群や、ベイブリッジのライトアップを眺めることができる場所で、サン...

海と山と林の3つの大自然を兼ね備えたオリンピック国立公園

世界遺産オリンピック国立公園は、海岸、山脈、温帯雨林と、3種類の見どころを合わせ持った自然スポットです。公園は直径約60kmもありかなり広いため、今回はそれぞれのポイントをざっくり解説します。広大な園内 園内には10以上の主な見どころとなるスポットがあります。その中から海と山と林の各テーマからそれぞれ1つ以上のスポットは、見るべきだと思いますよ。また各スポット間を車で移動しますが、次のスポットまで数十kmも...

ハワイでカメハメハ大王の像を探そう

ハワイのカメハメハ大王像がある場所を紹介していきます。カメハメハ大王についてカメハメハ大王(カメハメハ1世)は、1810年にハワイ王国を建国して初代国王となった人物です。「カ・メハメハ」は、ハワイの言葉で「孤独な人」や「静かな人」を意味します。ホノルルのカメハメハ大王像一番アクセスしやすく有名なものは、ホノルルにある像です。サウス・キング・ストリート沿いにあり、ホノルルのホテル街からも行きやすいです。...

未だに煙が立ち登っているキラウエア火山

キラウエア火山は、ハワイ諸島にある活火山です。周辺はハワイ火山国立公園に指定されていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。キラウエア火山からの煙キラウエア火山の火口からは、常に煙が上がっています。2008年以降は、近くを通る道が閉鎖されたようです。ハワイ火山国立公園についての説明や展示がある、トーマスA. ジャガー博物館の外から眺めることができますよ。また館内には火山に関する説明や展示があります。...

100メートル以上の樹木が集まるレッドウッド国立公園

レッドウッド国立・州立公園はカリフォルニア州北部に位置し、315平方キロメートルにわたって高さ100メートル以上の木が生い茂っているエリアです。ここには世界一高い木が集まっていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。今回は園内でも115メートルほどのとくに高い木が集まっている、トールツリー・グローブというエリアのみを紹介します。ビル30階の高さの木々スギ科のセコイアです。写真からでは全く想像することがで...

標高4000メートルとは思えないほど平たいマウナロア山

マウナロア山はマウナケア山と同様に、ハワイ諸島にある標高4200メートルある火山です。前回はマウナケア山を紹介しましたので、引き続きお隣のマウナロア山の説明をしたいと思います。飛行機から見たマウナロア山ホノルルのあるオアフ島から火山のあるハワイ島まで向かう飛行機から見た写真です。左側がやや高いマウナケア山、右側がマウナロア山です。どちらも標高4000メートルを越えているため、雲の上からもしっかり見えていま...

マウナケア山で夕陽や星空を眺めよう

マウナケア山は、ハワイ諸島にある標高4200メートルの火山です。頂上付近にはマウナケア天文台があり、世界中でもとくに天体観測に適した場所の一つと言われています。観光客と隣のマウナロア山マウナケア山は、夕陽を眺めるスポットとして人気があります。展望台のそばにある丘は、夕陽を眺める観光者でいっぱいです。雲がずいぶんと低く見えました。遠くに見えるのがマウナロア山です。マウナケアとマウナロア、名前が紛らわしい...

カモメに食料を狙われるシアトル

シアトルの湾沿いでは、カモメたちに食べ物をあげられる場所があります。今回はそれだけの内容です。写真の女性のように、自由に食料をあげることができます。アメリカでも基本的には野生の動物に食べ物をあげてはいけないので、少し珍しい場所とも言えます。まずIvar’sというお店で、お昼ご飯を調達します。このポテトがカモメたちの餌になります。鳥なのでチキンの方は多分食べないでしょう。もちろんお腹が空いていたら、自分で...