クラムチャウダーと言えば有名なベーカリーのボウディン

カリフォルニア州サンフランシスコの名物クラムチャウダー。サンフランシスコのクラムチャウダーは、酸味のあるパン(サワーブレッド)をくり抜いて、中にクラムチャウダーを入れています。ベーカリーのボウディン(BOUDIN)ではクラムチャウダーを食べられるだけでなく、様々なユニークな形のサワーブレッドを販売しています。ユニークな形をしたパンボーディンでは、動物の形など色々なパンが販売されていました。一つ一つが大き...

アメリカから国境越えドライブ

レンタカーを使ったドライブはアメリカ旅行の醍醐味ですが、国境を越えて周辺国まで足を運んでみるのもいいですよ。アメリカ周辺国をドライブするときの注意点などをまとめました。 メキシコ写真はトゥルム遺跡で撮ったものです。メキシコではカンクンなどのきれいなビーチや、ユカタン半島に点在するマヤ文明の遺跡、幻想的な泉のセノーテなどが観光の中心になります。ビーチ、遺跡、泉はいずれも無数にあり、複数の場所で楽しむ...

野生のプレーリードッグの群れに出会える場所

プレーリードッグを高い確率で見られる観光地をまとめました。プレーリードッグとはプレーリードッグとは体長が30~40cmのネズミ目リス科の草食動物で、すべて北米原産です。プレーリードッグと草原プレーリードッグは北米の草原地帯に群れで生息し、穴を掘って巣を作ってします。プレーリードッグは視界を確保するために草原を刈り取っていますが、それにより栄養豊富な草が伸びるため、草原を求めて動物が集まってきます。プレー...

迷路のようなプエブロ・ボニート遺跡

ニューメキシコ州のチャコキャニオンに位置するチャコ文化国立歴史公園は、1000年ほど前に作られたアメリカ先住民のプエブロ文化の遺跡です。標高が二千メートルあり、自然環境が厳しい渓谷にあります。このエリアでは二千ヶ所以上の遺跡が発見されていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。以前に全体像の紹介をしましたが、今回は園内でも最大の大きさを持つプエブロ・ボニートに焦点を当てます。プエブロ・ボニート遺跡...

広大な植物園と美術館を持つライブラリー

ハンティントン・ライブラリー(The Huntington Library)は、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の街サン・マリノにある癒しスポットです。実業家のヘンリー・E. ハンティントンが邸宅として使っていた場所で、現在は図書館を中心として、様々な種類の美術館や、多彩なテーマを持つ広大な植物園があります。ハンティントン・ライブラリーハンティントン・ライブラリーには世界各国の植物をテーマにしている巨大なガーデンがあり、...

シティパスを使うととくにお得な観光都市

今回はアメリカの都市部の旅行では必需品の、シティパスを紹介します。シティパスとは、市内にある5,6ヶ所の人気観光名所の入場券が、半額前後でセットになっている便利なチケットです。初めての旅行ならもちろん役立ちますが、もし観光予定の場所が3ヶ所以上含まれていれば購入した方がお得になります。市内の必見スポットが複数含まれていて、チケットの観光地がアクセスしやすいという2つの観点から考えて、とくにシティパスが...