夜でもまぶしすぎるタイムズスクエア

ニューヨークの必見スポットであるタイムズスクエアは、マンハッタンにある世界を代表する繁華街です。数多くの巨大ディスプレイや企業の広告があり、多数のネオンや電光看板のために夜でも明るく、たくさんの人々が集まる場所です。毎年12月31日から1月1日にかけてカウントダウンイベントが行われる場所でもあり、世界各地から大勢の観光客が集まってきます。


タイムズスクエアの雰囲気
DSCN0519 copy
タイムズスクエアにはいつでもたくさんの人がいます。写真を撮ろうと立ち止まると、人が多すぎてすぐ歩く人達にぶつかってします。のんびり写真を撮るのも難しいです。とくにカウントダウンイベントのときには、世界中から数多くの人々が押し寄せてきます。


たくさんの人々が集まる場所
DSCN3813 copy
タイムズスクエアは夜遅くても人が多く、街は明るいですよ。


まぶしいマクドナルド
DSCN0527 copy
タイムズスクエアではマクドナルドも明るいです。中心エリアにあるにも関わらず2階建てで、中は広々としていました。ニューヨーク旅行中に、気軽にちょっとゆっくりできる場所でしたよ。


タイムズスクエアに必ずいる着ぐるみ
DSCN3823 copy
タイムズスクエアには、常に何体かの着ぐるみがいます。肩からチップを集めるバッグを掛けていて、一緒に写真を撮るとチップを請求されますよ。


マリオとエルモ
130310_161222 copy
マリオと2体のエルモが何か相談していました。赤いもの同士、仲が良いのでしょう。


サンリオのお店のそば
DSCN0528 copy
タイムズスクエアには、ニューヨーク限定グッズを販売しているサンリオのお店もあります。やっぱりお店の近くには、このキャラクターの着ぐるみもいました。


昼間のタイムズスクエア
111225_152129 copy
昼の写真ですね。ビルに囲まれていますが、ネオンサインや電光看板が昼間から明るいです。


アクセス方法
地下鉄などの公共交通機関でアクセスできます。


ベストシーズンや気候
冬場は少し寒いですが、年中観光できます。とくにカウントダウンイベントのときは、かなり大勢の人が集まります。


治安について
スリには注意してください。またレストラン内以外では、トイレを見つけるのが難しいです。


周辺の観光スポット
ロックフェラーセンターまで徒歩10分
ニューヨーク近代美術館(MoMA)まで徒歩10分
ブライアントパークまで徒歩10分
ニューヨーク公立図書館まで徒歩10分
セントラルパークまで徒歩15分


タイムズスクエアの周辺には様々なショップも集まっているため、お気に入りのお土産を見つけることができるでしょう。またレストランもたくさん建ち並んでいますが、かなり割高なのでお金を節約したい場合には少し離れたエリアまで行った方がいいかもしれません。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント