大自然の絶景が集まるグランドサークル必見スポット8選

グランドサークル(The Grand Circle)とは、アメリカのアリゾナ州やユタ州にある大自然の絶景スポットが集まっているエリアのことです。巨大な人造湖であるパウエル湖を中心として半径約200kmの円の中には、国立公園が10ヶ所国定公園が16ヶ所国立モニュメントや州立公園が19ヶ所もあります。数多くの自然スポットの中で、とくに必見の場所だけを厳選しました。


アーチーズ国立公園
DSCN3270 copy-gc
アーチーズ国立公園はユタ州のシンボルにもなっている丘に孤立したアーチのデリケート・アーチなど、2000以上の自然の砂岩アーチが集まっている場所です。グランドサークルの北東の端に位置しています。写真は一方のアーチが他方の上に乗っている珍しい2つのアーチである、ダブル・アーチです。


メサ・ヴェルデ
DSCN3201 copy-gc
断崖にインディアンがくりぬいて作った集落遺跡群メサ・ヴェルデ国立公園。世界遺産にも登録されていて、グランドサークルの東端にあります。遠くから眺めるだけではなく、レンジャーによる間近で遺跡を見るツアーもあります。


ブライスキャニオン国立公園
DSCN3327 copy-gc
大自然の芸術とも言えるブライスキャニオン国立公園は、グランドサークルの北西に位置しています。雨水や風により浸食された赤や橙、白色などのもろい岩が、柱のような不思議な地質構造をしている場所です。夕陽や朝陽を眺めるのに絶好のスポットです。


アンテロープキャニオン
DSCN3025 copy-gc
光による幻想的な雰囲気を出していて、人がちょうど通れるほどの幅の狭い渓谷アンテロープキャニオン。パウエル湖のそばに位置し、グランドサークルの中心地にあります。アッパー・キャニオンとロウワー・キャニオンの2つがあり、いずれもツアーでのみ入ることができます。


モニュメントバレー
DSCN3145 copy-gc
モニュメントバレーは、地平線に岩が記念碑のように並んでいる場所です。アメリカの西部劇では常に出てくる有名なスポットで、夕陽に染まる景色は必見です。アンテロープキャニオンから少し東へ行った場所にあります。


ザイオン国立公園
DSCN3358 copy-gc
きれいな川に沿って渓谷が広がるザイオン国立公園。グランドサークルの西側にあります。白と茶色の岩山が美しく、とくに人気があるスポットです。


化石の森国立公園
DSCN5998 copy-gc
化石の森国立公園以前恐竜の住む森だった場所で、現在では砂漠になっていてたくさんの色彩豊かな木の化石が転がっています。グランドサークルの南東の端にあります。


グランドキャニオン
130428_161840 copy-gc
最後はグランドサークルの中でもとくに必見のグランドキャニオンです。グランドサークルのやや南西よりに位置し、ラスベガスフェニックスなどの大都市からとくにアクセスがしやすい場所です。川の浸食によって作られた大渓谷で、写真でも見える平地のような場所までは1000メートル、川がある最深部までは2000メートルの高低差があります。


グランドサークルにある観光スポット
グランドサークルには今回紹介したグランドキャニオンアンテロープキャニオンモニュメントバレーアーチーズ国立公園ザイオン国立公園ブライスキャニオン国立公園メサ・ヴェルデ国立公園化石の森国立公園以外にも、パウエル湖、フォーコーナーズ、キャピトル・リーフ国立公園、キャニオン・デ・シェイ国定公園メテオクレーターなどのたくさんの観光地があります。また円にはパワースポットとして知られる小さな街セドナも入っていて、一緒に寄ることができます。


アメリカの大自然の観光では外せない、グランドサークルについてまとめました。今回紹介した8つ以外にも、グランドサークル内にはたくさんのスポットがあるので、ぜひ時間をかけてしっかり観光してみてください。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント