あまり知られていないけどおすすめの国立公園

アメリカにはグランドキャニオンイエローストーンヨセミテなどに代表される国立公園が、50ヶ所以上もあります。その多くが様々なすばらしい大自然の景色が楽しめるスポットです。今回はそれほど有名ではない国立公園の中から、とくに良かったものを厳選したいと思います。


今回除外する有名国立公園
グランドキャニオンイエローストーンヨセミテはアメリカの大自然の観光では、多くの方が最初に訪問する場所だと思いますので、それ以外から選びました。国立モニュメントであるアンテロープキャニオンモニュメントバレーなども除外しています。これら5つに匹敵する国立公園のみを紹介します。


グランドティトン国立公園
DSCN4401 copy-np
グランドティトン国立公園は、きれいな湖沿いのロッキー山脈を眺められる場所です。標高は4000メートル前後で、地上からの標高差が2000メートルある山々が連なっています。イエローストーン国立公園のすぐ南側にあるため、まとめて観光できるスポットです。


アーチーズ国立公園
DSCN3286 copy-np
アーチーズ国立公園は、数多くの自然にできたアーチが見られる場所です。アクセスに不便ですが、大自然の不思議が体験できます。大小様々なアーチがある中で最も人気があるのは、写真のように丘の上に一つだけある今にも壊れそうなデリケートアーチです。


カールズバッド洞窟群国立公園
DSCN5639 copy-np
ニューメキシコ州にある洞窟、カールズバッド洞窟群国立公園。往復約3時間ある洞窟を、自由に歩き廻ることができます。アメリカの巨大な洞窟には、マンモスケーブ国立公園やウインドケーブ国立公園などもありますが、個人的には見られる場所が多く、内部も広々としていたためカールズバッドが一番良かったです。


メサ・ヴェルデ国立公園
DSCN3209 copy-np
メサ・ヴェルデ国立公園とは、インディアンによって作られた断崖絶壁の集落遺跡のことです。住居があるのは岩をくり抜いてできた穴のような場所で、下はほとんど崖になっています。こんな場所で暮らしていたことが驚きです。


ブライスキャニオン国立公園
DSCN3327 copy-np
赤や橙、白などの色をした、無数の柱が立ち並んでいる景色が広がるブライスキャニオン国立公園。独特で不思議な地形をしていて、人気の朝陽や夕陽スポットです。


デスバレー国立公園
DSCN3553 copy-np
デスバレー国立公園はアメリカで最も暑くて乾燥している渓谷で、おぞましい地形が広がっている場所です。西半球で一番標高が低い地点でもあり、見どころも多い国立公園です。上記に紹介した5つがアクセスに不便な場所にあるのに対して、デスバレーはラスベガスから行きやすいことが利点です。ただし夏場は暑すぎるため避けた方がいいでしょう。


あまり有名ではないけどおすすめする国立公園を紹介しました。それほど知られていない理由として、アクセスの不便さや季節が限定されていることが大きな原因だと思いますので、ぜひいつか自分の目で確かめてくださいね。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント