スピリチュアルな街を結ぶクリスタル街道

クリスタル街道とは、神秘的な2つの街であるニューメキシコ州のサンタフェとアリゾナ州のセドナを結んでいる街道のことです。いずれも個性的なレストランやショップが多い観光者に人気の街ですが、沿線にもたくさんの見どころが集まっています。


スピリチュアルな街
DSCN2978 copy-c
サンタフェセドナには多くの人々が癒しを求めて集まってくる、大地の力があふれている街です。


クリスタル街道の場所
クリスタル街道
グーグルマップのように、西側のセドナと東側のサンタフェを結んでいて、その間にはたくさんの観光名所があります。


サンタフェ
DSCN5752 copy-c
東側の出発点となる、ニューメキシコ州サンタフェ。サンタフェは歴史的な街並みや独特な建築物が残っている、エキゾチックな街です。ロレットチャペルや聖フランシス大聖堂のような、多数の観光客が訪れる教会があります。


アルバカーキ
DSCN5778 copy-c
サンタフェから南西に1時間ほど行くと、ニューメキシコ州内で最大の都市アルバカーキがあります。市内にあるペトログリフ国立史跡(ペトログリフナショナルモニュメント)には、インディアンが描いた岩絵が2万以上残っています。


化石の森国立公園
DSCN5973 copy-c
アリゾナ州に入ると、色彩豊かなたくさんの木の化石が砂漠に転がっているペトリファイド・フォレスト(化石の森国立公園)があります。恐竜の時代には森林だったこのエリアは、気候や地形の変動によって今では木の化石がむき出しになった状態になっています。


メテオクレーター
DSCN6012 copy-c
化石の森国立公園からさらに西へ数時間進むと、衝突した隕石によって作られたメテオクレーター(バリンジャー・クレーター)があります。直径がおよそ1500メートル、深さは170メートルほどあり、アポロ計画の訓練にも使用された場所です。


セドナ
DSCN2982 copy-c
パワースポットとして有名なセドナは、赤い岩山と緑も森林に囲まれた街です。フラッグスタッフから国道40号線を降りて89号線に入り、豊かな森や渓谷を走り抜けます。セドナにはカセドラルロックやベルロックなどの個性的な形の岩山があり、数多くのリピーターが生まれている観光スポットです。


クリスタル街道
DSCN5928 copy-c
クリスタル街道はニューメキシコ州アルバカーキとアリゾナ州フラッグスタッフの間は、ずっと国道40号線を走ります。サンタフェとアルバカーキ、セドナとフラッグスタッフはいずれも1時間の距離なので、クリスタル街道のほとんどが国道40号線ということになります。国道40号線はまっすぐで周りに何もない道です。


周辺にもたくさんの観光地
DSCN5705 copy-c
サンタフェから北へ1時間ほどの位置には、断崖絶壁の崖下にインディアンの遺跡が残っているバンデリア国定公園や、ネイティブアメリカンのプエブロ部族の集落タオス・プエブロ(プエブロ・デ・タオス)、病気や怪我が治ると言われている奇跡の砂で有名なサントワリオ・デ・チマヨ教会があります。写真はタオス・プエブロのものです。


アクセス方法
車でアクセスできます。


ベストシーズンや気候
年中楽しめます。


治安について
アルバカーキの治安は悪いので注意してください。他の街は比較的安全です。


周辺の観光スポット
アルバカーキ化石の森国立公園メテオクレータールート66、フラッグスタッフはクリスタル街道沿い
サンタフェからバンデリア国定公園タオス・プエブロ(プエブロ・デ・タオス)、サントワリオ・デ・チマヨ教会まで車で約1時間
化石の森国立公園からキャニオン・デ・シェイ国定公園まで車で2時間
アルバカーキからチャコ文化国立歴史公園まで車で3時間
フラッグスタッフからグランドキャニオンまで車で1時間半
フラッグスタッフからアンテロープキャニオンまで車で2時間
セドナからフェニックスまで車で3時間


サンタフェからセドナまでのドライブコースは、周辺に数多くの観光スポットがあるのでおすすめです。大地の力や先住民族の豊かな文化を満喫できるでしょう。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

セドナとアルバカーキへは行きたかったです!
特にアルバカーキは高校時代に「By the time・・・・・」で始まる「恋はフェニックス」を聴いて
その特異な地名もあって憧れをずっと抱いていました。

残念ながら前回はそこまで行けませんでした。
今は行く気がまったく湧いてきません(笑)

Re: No title

孝ちゃんのパパさん、こんばんは。アルバカーキは初めて標識を見たときに、何と読むのか不思議に思ったことがあります。「恋はフェニックス」という歌があるんですね!歌詞を見たらフェニックスやオクラホマなど、周辺の地名が出てきていますね。