サンタフェプラザから見える荘厳な聖フランシス大聖堂

アメリカ最古のマリア像を祀っていて、ロマネスク様式の建物である聖フランシス大聖堂。ニューメキシコ州サンタフェのダウンタウンにある教会の一つで、市内の名所になっている歴史的建築物です。


大聖堂の外装
DSCN5742 copy
サンタフェの建物特有の茶色っぽい色ですね。1610年に造られ、現在の建物は1886年に建てられました。


大聖堂の内部
DSCN5743 copy
神聖な雰囲気の内部でした。大都市にある大聖堂と比較すると、それほど大きくないですね。無料で中に入ることができます。


大聖堂の祭壇
DSCN5744 copy
写真の正面が教会の祭壇です。サンタフェには他にも、ロレットチャペルなど教会が複数あり、雰囲気を比較してみるのも楽しいですね。


建物内の小さな噴水
DSCN5745 copy
建物の内部には、小さな噴水がありました。心が癒されますね。


サンタフェ・プラザからの眺め
DSCN5758 copy
サンタフェの中心エリアには、サンタフェ・プラザと呼ばれる公園があります。その周りにはギフトショップなどが立ち並んでいます。聖フランシス大聖堂はそのストリートの突き当たりにあり、ショップの前からも遠くに眺められます。夜はライトアップされます。


アクセス方法
サンタフェの中心エリアにあるため、サンタフェ・プラザから徒歩で行けます。


ベストシーズンや気候
年中観光できます。冬場は雪も降り、少し冷え込みます。


治安について
観光都市なので治安は良いです。しかし周りの街の治安が良いとは限らないため、他の街へ行くときには注意しましょう。


周辺の観光スポット
ロレットチャペルまで徒歩3分
サンタフェ・プラザまで徒歩3分
ニューメキシコ美術館まで徒歩5分
ジョージア・オキーフ美術館まで徒歩10分


聖フランシス大聖堂のそばには、奇跡の螺旋階段で有名なロレットチャペルもあります。複数の教会の雰囲気を比べてみるのもいいですね。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント