グレイシャー国立公園に隣接するウォータートン・レイク国立公園

ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園は、アメリカのモンタナ州に位置するグレイシャー国立公園と、カナダのアルバータ州にあるウォータートン・レイク国立公園の、国境を跨いで繋がっている2つの国立公園です。ほとんど人の手が届かない山や森林、湖などが残っている場所であり、野生動物に遭遇したり、ありのままの大自然を満喫できる数多くのハイキングコースがあります。これまでにグレイシャー国立公園について何度かまとめてきましたが、隣接しているカナダにあるウォータートン・レイク国立公園についても簡単に紹介しようと思います。


プリンス・オブ・ウェールズ
DSCN7359 copy-5
こちらはウォータートン・レイク国立公園のシンボルとも言えるホテルである、プリンス・オブ・ウェールズ・ホテル(Prince of Wales Hotel)です。レストランやバーも併設されています。またギフトショップでは、ダイアナ妃(プリンセス・オブ・ウェールズ)に関するお土産も見つけることができます。


ウォータートン湖
DSCN7355 copy-5
プリンス・オブ・ウェールズ・ホテルの近くには、巨大な湖であるウォータートン湖があります。湖の両側には美しい山並みが広がっていて、カナディアン・ロッキーらしい風景です。このウォータートン湖の北半分はカナダ、南半分はアメリカになっています。写真は湖の最北端であるカナダ側から見たものです。


ホテル内からの眺め
DSCN7350 copy-5
プリンス・オブ・ウェールズ・ホテルは予約しなくても、ロビーには自由に入ることができます。ここから湖や山などの景色を楽しむことができました。ここではアフタヌーンティーを飲みながら、優雅に眺めることもできるらしいです。


ホテルの従業員
DSCN7351 copy-5
ちなみにホテルの従業員はスコットランドの服装でした。


ホテルのそばに現れる野生動物
DSCN7346 copy-5
ホテルの駐車場に、突如野生動物が現れました。ビッグホーンと呼ばれる羊の一種です。バンフ国立公園やジャスパー国立公園など、カナダの国立公園では何度も遭遇しました。


遠くから眺めたホテル
DSCN7364 copy-5
写真のようにプリンス・オブ・ウェールズ・ホテルは、ウォータートン・レイクのそばの高台に建っています。周りの大自然の景色に合っている、ウォータートン・レイク国立公園の代表的な風景です。


キャメロン滝
DSCN7342 copy-5
プリンス・オブ・ウェールズ・ホテルから少し進むと、キャメロン滝(Cameron Falls)があります。道路からすぐ見ることができるため、気軽に立ち寄ることが可能なスポットです。


バッファロー・パドック
DSCN7336 copy-5
ウォータートン・レイク国立公園の入口付近には、バッファロー・パドック(Buffalo Paddock)と呼ばれる野生のバッファローが保護されている丘がありました。季節が悪かったのか、遠くの方に数匹しか見られませんでした。


近くの観光地
DSCN7334 copy-5
ウォータートン・レイク国立公園から北へ車で1時間ほど走ると、ヘッド・スマッシュト・イン・バッファロー・ジャンプというユネスコの世界遺産にも登録されている史跡がありました。このエリアに当時住んでいたインディアン達が、バッファローをどのように仕留めていたか学べる場所です。バッファローの大群が全速力で崖から滝のように落ちるムービーは、予想以上にものすごかったです。カルガリーからウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園へ向かう場合に近くを通るので、もし時間があれば立ち寄ってみてください。


アクセス方法
ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園には、カルガリー(カナダ)からレンタカーでアクセスするのがベストです。


ベストシーズンや気候
6〜9月がベストシーズンです。


治安について
治安は良好です。ただし野生動物には注意してください。


周辺の観光スポット
ウォータートン・レイク国立公園からグレイシャー国立公園(アメリカ)まで車で1時間半
ウォータートン・レイク国立公園からヘッド・スマッシュト・イン・バッファロー・ジャンプ(カナダ)まで車で1時間半
ウォータートン・レイク国立公園からカルガリー(カナダ)まで車で3時間
ウォータートン・レイク国立公園から恐竜州立公園(カナダ)まで車で3時間半
ウォータートン・レイク国立公園からバンフ国立公園(カナダ)まで車で4時間


今回はほとんどアメリカの国境にある、カナダの観光名所の紹介になってしまいました。ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園はアメリカとカナダの国境にあり、カナダ側からのアクセスがしやすい場所です。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント