ジャズ発祥地ニューオリンズの観光スポットまとめ

ニューオリンズはミシシッピ川の河口域に位置するルイジアナ州の都市です。ジャズの街として有名で、観光都市となっています。そんなニューオリンズの必見観光スポットだけを、ざっくりまとめます。


バーボン・ストリート
DSCN5353 copy
まず見逃せないのは、バーボン・ストリートです。たくさんのバーやライブハウスが立ち並び、ニューオリンズで活気あふれる場所です。お土産もここで見つけることができるでしょう。写真ではストリートミュージシャンが演奏していますね。昼間でもニューオリンズの至る所で、演奏が聞こえてきますよ。


セント・ルイス大聖堂
DSCN5342 copy
正面にある公園はジャクソン・スクウェアです。公園には公園を設計したジャクソンの像があります。ジャクソンの像に隠れている建物が、セント・ルイス大聖堂です。この大聖堂は、ニューオリンズのシンボルのような存在になっています。


フレンチ・マーケット
DSCN5330 copy
フレンチ・マーケットとは、ニューオリンズにあるフリーマケットやファーマーズマーケットです。掘り出し物が見つかるかも。


マーケット内のミュージシャン
DSCN5337 copy
フレンチ・マーケットでもミュージシャンが演奏しています。マーケット内で飲み物を買って、休憩しながら音楽を聞くのもいいですね。


ミュージカル・レジェンド・パーク
DSCN5359 copy
バーボン・ストリート沿いにあり、ジャズ界で伝説のミュージシャンの銅像があります。


ニューオーリンズ造幣局
DSCN5331 copy
アメリカ内のほとんどの通貨を鋳造してきた、造幣局もありますよ。内部は博物館になっていました。ニューオリンズだけあって、ジャズに関する展示もあります。


ミシシッピ川
DSCN5326 copy
ニューオリンズは、アメリカを縦断しているミシシッピ川の河口にあります。海へ流れる直前にしては、川幅が小さいですね。


アクセス方法
今回紹介した観光スポットは、ニューオリンズのフレンチ・クオーターと呼ばれるバーやレストラン、ショップが建ち並ぶ観光エリアにあります。徒歩で全て廻ることができる範囲内です。


ベストシーズンや気候
ニューオリンズは年中暖かいです。夏場は暑いため、秋から春にかけておすすめの季節です。


治安について
ニューオリンズの治安はあまり良くありません。人通りの少ない道を歩かないようにしましょう。


周辺の観光スポット
バーボン・ストリート、セント・ルイス大聖堂、フレンチ・マーケット、ミュージカル・レジェンド・パーク、ニューオーリンズ造幣局、ミシシッピ川がいずれも徒歩で数分


ニューオリンズで見るべきポイントだけを、簡単にまとめました。できれば今度また、もう少し詳しく紹介したいですね。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント