サンフランシスコ土産の定番 ギラデリ・チョコレート

ギラデリ(Ghirardelli)とはアメリカの老舗チョコレートブランドであり、カリフォルニア州サンフランシスコに本社があります。数年前に日本から遊びに来た友達に言われるまで知りませんでしたが、サンフランシスコのお土産では定番となっているようです。


ギラデリスクエア
DSCN2665 copy
カリフォルニア州サンフランシスコフィッシャーマンズワーフのそばには、ギラデリスクエアと呼ばれるショッピングモールがあります。


ほとんどのスーパーにあるギラデリ
DSCN6893 copy
実は写真のようなパックに入ったギラデリチョコは、サンフランシスコだけでなく、アメリカならどこでも、ウォルマートやターゲットのようなほとんどのスーパーマーケットで売っています。カラフルで種類も豊富です。空港や観光地では高いので、一般的なスーパーマーケットのお菓子コーナーで買うことをおすすめします。


サンフランシスコらしいお土産
DSCN6830 copy
スーパーマーケットでパックのチョコをたくさん買い込んで帰るのもいいですが、どうせならサンフランシスコらしいお土産の方がいいかもしれません。例えばサンフランシスコ名物にもなっているケーブルカーの形をしたギラデリ商品です。チョコを食べきった後は、小物入れとして使えます。


ギラデリチョコの袋
ギラデリチョコ
アメリカ在住の日本人の友達に「ギラデリ」って知ってると聞いたら、「スーパーに売っている、袋が開けにくいチョコのことだよね」と言っていました。たしかにアメリカに住んでいると、袋がチョコと密着していて、開けにくいという印象しかギラデリにはありません。左右両側の切れ目から開けようとしても、切り口が繋がらず袋が開かないことの方が多いです。何か良い開け方があるのでしょうか。


アクセス方法
ギラデリスクエアにはバスか電車でアクセスできます。


ベストシーズンや気候
年中楽しめます。


治安について
ギラデリスクエア内は、比較的安全です。


周辺の観光スポット
ギラデリスクエア内
サンフランシスコ海事国立史跡公園沿い
ロンバートストリートまでケーブルカーで5分
ケーブルカー博物館までケーブルカーで10分
グレース大聖堂までケーブルカーで15分
フィッシャーマンズワーフまで徒歩20分


アメリカ旅行で定番のお土産であるギラデリチョコ。サンフランシスコ以外でも、お土産として使いやすいチョコレートです。一般的なスーパーマーケットにあるものを様々な味に分けて大量に買い込むと、お土産代が安く済みますよ。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

缶が素敵!

いつも楽しく拝見しています。ケーブルカーのチョコ私なら買います!缶の模様がレトロな雰囲気ですね。
チョコを食べた後に 缶を飾って置きたいです。

Re: 缶が素敵!

tugumi365さん、ありがとうございます!ケーブルカーのチョコはお土産として中身を配ったあとに残ったので、今は小物入れとして使っています。レトロな感じがいいですよね!

No title

私もギラデリチョコをお土産に購入したことがあります。中にキャラメルや塩が入っていて、大好評でした。
ギラデリスクエアで多くの方が食べていた大きなチョコレートパフェ。後から、ギラデリのパフェだったと知り、食べずに帰国したことを後悔しています。いさかさんの写真を拝見したら、また行きたくなりました。

Re: No title

ギラデリにはたくさん種類があって、キャラメル味のもおいしいですよね!アメリカではよく塩入りのチョコレートをよく見かけますが、まだ試したことがないような気がします。

サンフランシスコ!

こんにちは
今まで行ったアメリカの街では、サンフランシスコが一番住みたいと思った街でした。
二番目はシカゴです。
よく、生命のない物体に恋する異常性愛の話がありますが、私は、
ゴールデンゲートブリッジと、シカゴのビーンに恋してます。ハグしたいです。
アメリカ旅行はいつも気温が高めの時期に行くので、お土産にチョコを買うのは我慢しています。

Re: サンフランシスコ!

びーさん、こんにちは。サンフランシスコもシカゴも良い街ですよね!どちらも電車やバスだけで観光しやすい都市でもあります。サンフランシスコの8月は日陰だと肌寒いぐらいだったので、チョコも大丈夫でしたよ。