見晴らしの良い丘の上にある美術館 ゲティセンター

カリフォルニア州ロサンゼルスにあるJ・ポール・ゲティ美術館(J. Paul Getty Museum)は、石油王ジャン・ポール・ゲティが収集したコレクションを展示している大型アート施設です。質の高い数多くの美術品を鑑賞できるだけでなく、建物の屋上からロサンゼルス市街地を一望できる場所でもあります。


ゲティセンターのガーデン
DSCN7932 copy-g
ゲティセンターはロサンゼルスのダウンタウンの西側に位置し、サンタモニカから北へ行った丘の上にあります。施設内にはたくさんの建物があり、屋上からの眺めや庭の植物園も見どころです。


ヨーロッパ絵画
DSCN7920 copy-g
ゴッホやモネのような有名な印象派の作品を、間近で眺めることが可能です。絵画作品は主に建物の2階に集まっています。


ヨーロッパの彫刻
DSCN7918 copy-g
中世から現代までの、ヨーロッパの彫刻が1階を中心に展示されています。美術館ではいつも写真を撮り忘れてしまい、これしか撮っていませんでした。


館内のマップ
DSCN7906 copy-g
たくさんの建物に分かれています。ゲティセンターそのものがアートと言っていいですね。常にマップを見ながら移動しないと、迷ってしまいますよ。


建物の場所
DSCN7909 copy-g
ゲティセンターは丘の上にあり、そばにはハイウェイが走っています。


建物屋上からの眺め
DSCN7914 copy-g
ロサンゼルス近郊の小高い丘の上に建っています。そのため屋上からはロサンゼルス市街地をきれいに眺められました。都市部を見渡せる隠れおすすめスポットです。


屋上にもある作品
DSCN7910 copy-g
屋上は眺めが良いだけでなく、植物も栽培されています。外にも作品が展示されていましたが、雨が降ったらどうするのでしょうね。


屋外のガーデン
DSCN7928 copy-g
館内や屋上だけでなく、屋外の庭をお見逃しなく。広大な庭には、様々な種類の植物が育っていて、まるで植物園のようになっていました。


館内のショップ
DSCN7938 copy-g
ギフトショップも充実していました。また館内にはレストランもあり、リッチな気分で食事をすることができるため、レストランが目的の人も多いらしいですよ。


建物までのアクセス
DSCN7901 copy-g
駐車場からはモノレールに乗って行きます。時間帯によっては、ここで行列ができています。モノレールの上の遠くの方に見えるのが、ゲティセンターです。


アクセス方法
バスや車でアクセスできます。支払うのは駐車料金のみなので、バスなどでアクセスすると無料で入館できます。


ベストシーズンや気候
年中観光できます。


治安について
ゲティセンター内は安心できる場所です。ただしロサンゼルス市内の雰囲気の悪いエリアには、入らないように気をつけてください。


周辺の観光スポット
ビバリーヒルズまでバスで30分
サンタモニカまでバスで1時間
ハリウッドまでバスで1時間


石油王が集めた数多くのコレクションを展示しているだけでなく、眺めの良い場所にある広大な施設ゲティセンター。アクセスは不便ですが、入場無料でほぼ一日楽しめる場所です。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素晴らしかったです!

ゲティの孫の誘拐事件など、人物として好きになれる人じゃないけど、
ここの建物、所蔵作品には圧倒されました。
日本語のパンフレットもありましたね。

しかし、アメリカの金持ちのスケールときたら、想像もできません

Re: 素晴らしかったです!

びーさん、たしかにアメリカの大富豪のスケールはすごいですね!これまでにいくつか大富豪の施設を見てきましたが、どれもコレクション数や広大な敷地には圧倒されました。