トラと遊園地が特徴の水族館

テキサス州ヒューストンのダウンタウンにある水族館を紹介します。ここには水生動物だけでなく、ホワイトタイガーのような珍しい動物が飼育されていて、屋外には観覧車やメリーゴーランドなどの遊園施設があります。


ホワイトタイガー
DSCN1503 copy
ダウンタウン水族館(Downtown Aquarium)でとくに必見の動物は、水族館なのにトラです。世界的にも珍しいホワイトタイガーは、インド周辺に生息しているベンガルトラの一種です。夜に訪問したためか、トラは寝ていました。


インドの遺跡を模した檻
DSCN1504 copy
ホワイトタイガーは、インドらしい寺院遺跡のような檻の中にいました。ホワイトタイガーの故郷らしい雰囲気を出していますが、トラ自身にとって寺院に住むことは違和感ありますよね。ダウンタウン水族館ではホワイトタイガー以外にも、古代マヤ文明を表現した場所で、タランチュラやニシキヘビなどの動物も見ることができます。


水族館併設の屋外遊園施設
DSCN1501 copy
水族館の外には観覧車やメリーゴーランドのような遊園施設がありました。1回ごとに支払う方法以外に、アトラクション全てを一日何度でも乗れる 1 日パスともあります。


夜でも開いている観光スポット
DSCN1502 copy
水族館の開園時間は朝10時から夜9時まで、金曜と土曜日は朝10時から夜10時半まで開いています。そのため夕食後に訪問することもできる観光スポットです。ヒューストンのダウンタウンの夜景を眺めながら、アトラクションを楽しむことができます。


フリーフォールアトラクション
DSCN1506 copy
観覧車やメリーゴーランドだけでなく、絶叫系のアトラクションもありました。結局水族館なのにあとで気がつくと、一枚も魚の写真を取っていませんでした。数百種類の海の生物もいましたが、ここは水族館というより、ホワイトタイガーなどの動物や屋外遊園施設が中心のような印象を受けました。


アクセス方法
バスでアクセスできます。近くに複数のバスの停留所があります。水族館の近くにあるTravis St @ Texas Ave のバス停から249番のバスに乗れば、片道1時間半の直通でジョンソン宇宙センターまで行けます。


ベストシーズンや気候
夏場は少し暑いですが、年中楽しめるでしょう。どの季節でも夜は冷え込みます。


治安について
ヒューストンのダウンタウンの治安は良くありません。博物館の集まるミュージアム・ディストリクトや、水族館のあるシアター・ディストリクトのような観光エリアはそれほど問題ありませんが、それ以外のエリアでは注意してください。


周辺の観光スポット
ヒューストンダウンタウン内
ジョンソン宇宙センターまで車で40分


アメリカ4大都市の一つであるヒューストン。必見スポットであるジョンソン宇宙センターとともに、水族館などがあるダウンタウンを観光してみてください。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

トラは夜行性・・・?

昼夜寝てばかりじゃ物足りないですねぇ~^^

Re: No title

パオーンさん、もしかしたら館内がずっと明るいため、トラも時間の感覚がないのかもしれませんね。

No title

いつも楽しくありがとうございます。
斜めに立ってるうち、、オッかしかったです。
今日は、なに??アメリカンショートヘア~??りっぱなだな~~てみいって、、wwwww
タランチュラの展示も、、おっかしくって、、wwwww

ぜひ、また、ご紹介ください。ペコリ_(._.)_

Re: No title

hippoponさん、楽しく見てもらえて光栄です。まだたくさん不思議なものなどがありますので、これからも次々紹介していきたいと思います!