レッドウッド国立公園のレッドウッド以外の見どころ

カリフォルニア州北部にあるレッドウッド国立・州立公園は、その名の通り、レッドウッドが生い茂っている自然公園のことです。315平方キロメートルにわたり、高さ100メートル以上の高層ビル25~30階に相当するレッドウッドが育っていて、ユネスコの世界遺産にも登録されています。今回は園内にほとんどレッドウッドしかないレッドウッド国立・州立公園の、レッドウッド以外の見どころをまとめました。


レッドウッド国立公園の海岸
DSCN6290 copy
レッドウッド国立公園の木以外の見どころとなると、海岸ぐらいしかありません。レッドウッド国立公園はカリフォルニア州の太平洋岸にあり、海に沈む夕陽をきれいに眺められる場所でもあります。写真の日はあいにくの天気でしたが、年間の降水量が多いことも木が育ちやすい環境と言えます。


クレセントビーチ
DSCN6288 copy
レッドウッド国立公園内の海岸沿いには、たくさんのビューポイントがあります。まずは北側のクレセント・シティから入ってすぐの場所にある、クレセントビーチです。


クラマス川展望台
DSCN6232 copy
クレセントビーチから園内の道を南下すると、クラマスと呼ばれるエリアがあります。ここから海沿いへ進んで行くと、クラマス川展望台があります。クラマス川展望台は、園内の海岸沿いの高台にあります。


ホエールウォッチング
DSCN6233 copy
クラマス川展望台は、季節によってはホエールウォッチングができる場所です。ホエールウォッチングのベストシーズンは、3,4,11,12月らしいですよ。


ファーンキャニオン
DSCN6295 copy
海岸以外の見どころとしては、ファーンキャニオン(Fern Canyon)があります。ファーンキャニオンとはシダの小さい渓谷のことで、小川の両側にシダに覆われた垂直な壁が立っています。ファーンキャニオンまでは、舗装されていない山道を数十分走りました。


アクセス方法
クレセント・シティから車でアクセスできます。ただしクレセント・シティは小さい街です。


ベストシーズンや気候
冬でも緑豊かなので、年中楽しめます。


治安について
治安は問題ないです。ただし園内は人気が少なく、暗くなると明かりもほとんどありません。暗くなる前に戻れるようにしましょう。


周辺の観光スポット
クレーター・レイク国立公園まで車で3時間半
ポートランドまで車で6時間
サンフランシスコまで車で6時間半


世界一高い木が集まるレッドウッド国立公園の、森林以外の見どころを紹介しました。森林浴をしっかりして木に飽きてきたら、海岸の景色でも楽しんでください。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント