広大な植物園と美術館を持つライブラリー

ハンティントン・ライブラリー(The Huntington Library)は、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の街サン・マリノにある癒しスポットです。実業家のヘンリー・E. ハンティントンが邸宅として使っていた場所で、現在は図書館を中心として、様々な種類の美術館や、多彩なテーマを持つ広大な植物園があります。


ハンティントン・ライブラリー
DSCN8581 copy-H
ハンティントン・ライブラリーには世界各国の植物をテーマにしている巨大なガーデンがあり、多数の美術品を収蔵している美術館あります。植物園、美術館、図書館の順に紹介していきます。写真はNorth Vista&Camelliasと呼ばれる、植物園の通路の両側に、美術コレクションが並んでいる場所です。


砂漠の庭園
DSCN8523 copy-H
入口から入って左奥には巨大な砂漠の庭園(Desert Garden)があります。想像以上に多種類のサボテンが育っていて、一度入ったら出口がわからなくなるほどの迷路のような庭園になっていました。このエリアだけでも、一つの植物園と言えるぐらい広大です。


ヤシの木の庭園
DSCN8519 copy-H
サボテンエリアのそばには、ヤシの木のエリア(Palm Garden)がありました。植物園だけでも約50万平方メートルもの敷地があるらしいです。


ジャングルガーデン
DSCN8529 copy-H
ヤシの木の近くにはジャングルガーデン(Jungle Garden)もあります。地図を見ながら歩かないと、道に迷いますよ。


バラ園
DSCN8537 copy-H
こちらはカラフルなバラが集まるバラ園(Rose Garden)です。


ハーブ園
DSCN8541 copy-H
バラ園のすぐ隣には、ハーブ園(Herb Garden)もありました。ここにはハーブ園を眺めながら、アフタヌーンティーを味わえるティールームがあります。


日本庭園
DSCN8550 copy-H
様々なテーマの植物園だけでなく、日本的な庭園(Japanese Garden)までありました。日本人には多少違和感があるかもしれませんが、アメリカ人には日本庭園はガーデンの中でもとくに人気があります。


中国庭園
DSCN8560 copy-H
日本庭園だけでなく、中国庭園(Chinese Garden)もありました。中国らしい建物や岩、池などが特徴的です。ここではランチとして、担々麺のような中華を食べられます。


子供用の植物園
DSCN8568 copy-H
温室の裏庭には子供連れの家族向けの、子供庭園(Children’s Garden)もありましたよ。木のトンネルをくぐったり、水しぶきをかけられたり、子供が自由に楽しめる場所です。紹介したもの以外にもオーストラリアンガーデン(Australian Garden)、亜熱帯ガーデン(Subtropical Garden)、シェークスピア・ガーデン(Shakespeare Garden)、睡蓮池(Lily Ponds)などがあります。植物園だけでも半日程度かけて、のんびり見られるでしょう。


温室や植物研究施設
DSCN8567 copy-H
屋外の植物園だけでなく、温室や植物研究施設であるBrody Botanical Centerがありました。内部は日本の真夏のように蒸し暑いので、この次は冷房が効いている美術館に行きたくなりますね。


ヨーロッパ美術
DSCN8532 copy-H
続いて美術館です。ジャングルガーデン、シェークスピア・ガーデン、バラ園などに囲まれた、園内の中心付近にはヨーロッパ美術を展示している美術館があります。2階にも展示品があり、この建物だけでも美術館として成り立ちそうでした。


アメリカ美術
DSCN8579 copy-H
ヨーロッパ美術以外にも、アメリカ美術のコレクションが展示されている建物もありました。こちらも結構広いです。


博物館のような図書館
DSCN8586 copy-H
最後にハンティントン・ライブラリーの中心とも言える図書館です。幅広い分野のサイエンスの展示があり、図書館というよりも、一つの博物館のようでした。写真は図書館の外観です。


ギフトショップ
DSCN8588 copy-H
入口にはギフトショップもありました。ギフトショップも広々としています。


アクセス方法
ロサンゼルスからバスか車でアクセスできます。園内の広さと市内からの移動時間を考えると、ほぼ一日がかりの観光になります。


ベストシーズンや気候
年中観光できます。


治安について
ロサンゼルス市内と比べると、治安は良好です。


周辺の観光スポット
パサデナまで車で15分
ノートンサイモン美術館まで車で15分
グリフィス天文台まで車で40分
ハリウッドまで車で45分
ロサンゼルスのダウンタウンまでバスで1時間
サンタモニカまで車で1時間
ディズニーランドまで車で1時間


ハンティントン・ライブラリーは世界中の珍しい植物とともに芸術鑑賞ができる、ロサンゼルスにある癒しの観光スポットです。一日かけて広大な園内を散策してみてください。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

拝見してると人がいなくてちょっと怖いです、
サンルームは素敵、、本場は違いますね。

Re: No title

hippoponさん、アメリカは広大な観光地が多いので、普段の喧騒を忘れてのびのび観光できますよ。中には1日いても、数人にしか会わないような観光名所もあります。