イエローストーン国立公園にあるきれいな湖

世界遺産に指定されているイエローストーン国立公園は、世界最古の国立公園です。アメリカのワイオミング州、モンタナ州、アイダホ州の3州に広がっていて、北西部のカラフルな温泉が集まっているマンモスカントリー、南西部の決まった時間に吹き出す間欠泉が見られるガイザーカントリー、東部の渓谷や滝があるキャニオンカントリーなど、たくさんのエリアに分かれています。今回は南東部にある、巨大な湖が中心となっているレイクカントリーについて紹介します。


イエローストーンレイク
DSCN4717のコピー
イエローストーンレイクは、イエローストーン国立公園の南東部のレイクカントリーにあります。琵琶湖の約半分の大きさで、レイクカントリーではこの湖を中心に観光するとよいでしょう。


湖に残っている氷
DSCN4718のコピー
イエローストーンレイクの水は冷たいため、遊泳には適していません。5月でもまだ氷が残っていました。


湖の中にある島
DSCN4716のコピー
よく見ると湖の真ん中に島がありますね。園内で最も大きいイエローストーンレイク以外にも、ショーショーニレイクなど、名前が付いているだけでも40近くの湖があります。


野生動物に出会える場所
DSCN4728のコピー
アメリカバイソンやヘラジカ、グリズリーのような野生動物だけでなく、野鳥もたくさん見られるためバードウォッチングにも適した場所です。写真は車での移動中に見えた湖を適当に写したものです。


アクセス方法
周辺の街からツアーに参加できますが、レンタカーで自分たちのペースで運転するのがベストです。


ベストシーズンや気候
6月から9月がベストシーズンです。夏でも涼しく、冬期は道が閉鎖されます。そのため夏季のみ観光できるスポットです。


治安について
自分で運転する場合には、スピードの出し過ぎに注意しましょう。アメリカバイソンなどの動物が、道路によく出てきます。アメリカバイソンが車道を歩いているため、それによってよく渋滞が発生します。


周辺の観光スポット
グランドティトン国立公園まで車で1時間半


湖畔でのんびりしたいところですが、イエローストーン国立公園には数えきれないほどの必見ポイントがあるため、湖で時間を使いすぎないようにした方がいいですよ。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント