FC2ブログ

ニューヨーク州にあるおすすめの滝6選

イメージと違うかもしれませんが、ニューヨーク州には数多くの滝があります。今回はニューヨーク州にある滝のほんの一部を紹介したいと思います。


ニューヨーク州にある滝
NYwaterfalls.png
ニューヨーク州&滝で調べると、こんなに見つかりました。ものすごい数ですね。とくに滝の数が多い中央やや西よりの地域には、フィンガーレイクスと呼ばれる細長い複数の湖があり、その周辺にたくさんの滝が集まっています。


フィンガーレイクスの位置
finger lakes
先程の地図ではよく見えませんでしたが、フィンガーレイクスはニューヨーク州の中央やや西よりにあり、列になっている複数の細長い形の湖のことです。この地図でも中央に位置し、大小11の湖が並んでいて、とくに長いカユガ湖やセネカ湖は日本の琵琶湖の長さとほぼ同じぐらいあります。これらの湖の周りにたくさんの滝が集まっていましたので、今回は主にフィンガーレイクス周辺の滝に焦点を当てたいと思います。


タガノック滝(Taughannock Falls)
Taughannock Falls (summer)のコピー
タガノック滝は高さ65メートルで細長く、ナイアガラの滝よりも長いです。下から眺める場合には、片道徒歩15分程度の道を進みます。上から見る場合には、車を降りてすぐです。


イサカ滝(Ithaca Falls)
Ithaca Falls (summer)のコピー
イサカ滝は先程の滝より低いものの、流量はあるため迫力がありますね。車道からも眺めることができますが、歩いてもすぐです。


バターミルク滝(Buttermilk Falls)
Buttermilk Falls (fall)のコピー
名前はおいしそうですが、バターミルク滝はかなりなだらかな滝です。上流にもたくさんの小さい滝があり、ハイキングできます。


ルドロービル滝(Ludlowville Falls)
Ludlowville Falls (winter)のコピー
ルドロービル滝は10メートルほどの滝です。冬に行ったら、周りの枝の樹氷がきれいでした。近くにある公園からは見えず、公園にあるかなり細い獣道を見つけて降りて行くと眺められます。


ロバート・H・トレマン滝(Robert H. Treman Falls)
Robert H Treman State Park (summer)のコピー
ロバート・H・トレマン州立公園にある、丸くてきれいな滝です。夏場は水着で泳いでいる人達でいっぱいでした。


ナイアガラの滝(Niagara Falls)
110820_180559のコピー
そして最後は世界三大瀑布のナイアガラの滝です。これはフィンガーレイクス周辺ではなく、アメリカのニューヨーク州とカナダの国境にあります。


アクセス方法
いずれも車でアクセスできます。


ベストシーズンや気候
年中滝を見ることができます。ニューヨーク州の北部の冬はかなり寒く、世界的に見ても雪が多い地域です。そのため夏場がおすすめです。


治安について
今回紹介した滝のあるエリアの治安は良好です。


周辺の観光スポット
ニューヨークシティ(マンハッタン)とナイアガラの滝は同じニューヨーク州内ですが、700キロほど離れていて、車で7時間ほどの距離です。今回紹介したフィンガーレイクスのエリアは、ニューヨーク市とナイアガラの滝のほぼ真ん中にあります。


ニューヨークにこんなにたくさんの滝があるとは、ちょっと意外ですよね。ニューヨーク州内にある複数の滝を、車で見て廻るのも楽しいですよ。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント