FC2ブログ

化石の産地としても知られるバッドランズ

サウスダコタ州にあるバッドランズ国立公園は、ラピッドシティの東に位置する荒々しい岩山地帯です。3400万年前から2500万年前の化石が多数発見されている場所でもあります。以前にバッドランズ国立公園の岩山を中心に紹介しましたので、今回は化石のみに焦点を当てようと思っています。


化石の道
DSCN4180のコピー
バッドランズ国立公園の中央やや東よりには、化石の道(Fossil Exhibit Trail)と呼ばれる400メートルの短いトレイルがあります。園内で採掘された化石が展示されていて、自由に見学できる場所です。トレイルには木でできた橋のような道が作られているので、歩きやすいです。


チタノゼアの化石
DSCN4175のコピー
砂漠の中に道が作られていて、看板はあるもののそこに無造作にいくつか展示されていました。チタノゼアとは、体高2.4メートル程度のサイに似た哺乳類のことらしいです。


イヌの先祖の化石
DSCN4178のコピー
イヌの化石って、と思いましたが、どうやら3800万年前の犬の先祖に当たるヘスペロキオンという動物の化石のようですね。


アンモナイトの化石
DSCN4174のコピー
バッドランズ国立公園は数千万年前海の中だったようなので、アンモナイトの化石も発見されています。


ワニの化石
DSCN4176のコピー
頭部だけですが、ワニの化石もありました。


岩山に住む動物たち
DSCN4173のコピー
荒々しい岩山には、現在でも動物たちが細々と暮らしています。道路には突然プロングホーンが現れました。たくさんのプレーリードッグが住み着いているエリアもありました。


アクセス方法
レンタカーを使って、ラピッドシティから自分で観光すると良いでしょう。


ベストシーズンや気候
冬は寒く、春から秋がベストです。


治安について
よく道路に動物が出てくるので、気をつけてください。


周辺の観光スポット
ラピッドシティまで車で1時間
マウント・ラシュモアまで車で1時間半
クレイジー・ホース記念碑まで車で1時間半
ウインドケーブ国立公園まで車で2時間
カスター州立公園まで車で2時間
デビルズタワーまで車で2時間半


生き物が住めないような荒々しい岩山地帯で発見されている、多数の化石が荒々しく展示されているトレイルのみに焦点を当てました。バッドランズ国立公園にある化石の道には、たくさんあるビューポイントのついでに立ち寄ることができるでしょう。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント