FC2ブログ

シエラネバダ山脈にある国立公園まとめ

シエラネバダ(Sierra Nevada)山脈とはカリフォルニア州の西部に位置し、南北に約650kmある山脈です。最高峰であるホイットニー山の標高は4,418メートルであり、ロッキー山脈よりも高いため、アメリカ大陸開拓時は西海岸へ進出するのに大きな妨げにもなっていました。


ヨセミテ国立公園
DSCN7655のコピー
シエラネバダ山脈の北西部にはヨセミテ国立公園があります。ヨセミテ国立公園は総面積が三千平方キロメートルあり、ユネスコの世界遺産にも登録されている自然保護のための国立公園です。白い花崗岩の絶壁や、滝や木々などの大自然を満喫できる場所です。


キングスキャニオン国立公園
DSCN7804のコピー
ヨセミテ国立公園から南に100kmほどのエリアには、キングスキャニオン国立公園があります。キングスキャニオンは、世界最大級の生命体とも言われているセコイアの森林に隣接する渓谷です。樹齢三千年の巨大セコイアが密集しているエリアです。


セコイア国立公園
DSCN7822のコピー
セコイア国立公園は、キングスキャニオン国立公園のすぐ南に隣接しています。2つ合わせてセコイア・キングスキャニオン国立公園とも呼ばれ、高さ100メートル近いセコイアを眺めながら森林を散歩できます。


ものすごい数の風車
DSCN7604のコピー
シエラネバダ山脈を車で越えるときに、数えきれないほどの風車を見かけました。車内から撮ったので横線が入ってしまっていますが、写真に写っている風車はほんの一部にすぎません。辺り一面巨大風車が回っている、少し異様な風景でしたよ。


デスバレー国立公園
DSCN3553のコピー
シエラネバダ山脈は巨大セコイアが育つ非常に緑豊かな山脈でしたが、山を越えると急に樹木も育たない砂漠になってしまいます。シエラネバダ山脈の東側にあるデスバレー国立公園は、アメリカで最も暑くて乾燥した渓谷です。アメリカで最も標高の高いホイットニー山のそばには、アメリカで最も海抜の低いマイナス85メートルのデスバレーがあることになります。山脈の西側と東側でずいぶんと雰囲気が変わってしまいますね。


アクセス方法
サンフランシスコロサンゼルスラスベガスなどから車で一周できます。


ベストシーズンや気候
ヨセミテ国立公園やセコイア・キングスキャニオン国立公園は、冬期は閉鎖されている道があるため春から秋がおすすめです。デスバレー国立公園の夏は暑すぎるため、秋から春の方がいいでしょう。ヨセミテ国立公園の滝の水量も考えると、初春が一周するベストシーズンです。


治安について
ヨセミテ国立公園、セコイア・キングスキャニオン国立公園では、熊などの野生動物に注意してください。デスバレー国立公園に夏場に行く場合には、車のオーバーヒートに注意してください。


周辺の観光スポット
ヨセミテ国立公園とセコイア・キングスキャニオン国立公園はシエラネバダ山脈にあり、デスバレー国立公園はシエラネバダ山脈のすぐ東側にあります。


カリフォルニア州東部にあり、ロッキー山脈よりも高いシエラネバダ山脈の国立公園をまとめました。最寄りの都市からこれら国立公園を廻ることで、山脈の西側の森林と東側の砂漠の両方を比較して楽しむことができるでしょう。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント