真っ白な砂の世界が広がるホワイトサンズ国定記念物

ホワイトサンズ国立モニュメントは、ニューメキシコ州にある白い砂丘地帯です。石膏の結晶でできた白い砂丘が25kmほど広がり、園内は自由に歩き廻れます。


まるで雪景色のような真っ白な大地
DSCN5586 copy
広大な荒野を車で走っていると、突然真っ白な世界が現れます。ハイキングコースがありますが、小高い丘に登ってみたり、道に気にせず自由に歩けます。そりで滑っている人もいました。


夕焼けがおすすめ
DSCN5585 copy
観光した日は運悪く曇っていたため、写真は暗いのですが、夕焼けに染まる大地はきれいでした。


足跡
DSCN5579 copy
足下はこんなかんじです。歩くと跡がつきます。帰り際には靴の中の砂ががっつり入っていました。


アクセス方法
アラモゴードから車を使って、アクセスできます。ただしアラモゴードは小さな街です。


ベストシーズンや気候
年中観光できますが、春は風が強いため注意が必要です。


治安について
園内は比較的安全です。ニューメキシコ州の街は治安が良くないエリアもあるため、気をつけましょう。


周辺の観光スポット
ロズウェルまで車で2時間半
グアダルーペ山脈まで車で3時間
カールズバッド国立公園まで車で3時間半
サンタフェまで車で4時間


周辺に大きな街がなくアクセスもしにくい場所ですが、一度は真っ白な砂の世界を体験してみたいですよね。ただ雪国に住んでいたため、雪景色と似ているためか、他の観光者と比べて個人的には感動が少なかったような気がします。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント