デスバレーを展望台から見下ろす

アメリカで最も暑くて乾燥している地域デスバレーは、カリフォルニア州にある国立公園です。硬くてでこぼこした光景が広がる悪魔のゴルフコースや、西半球で最も低いバッドウォーター・ベースンなどが、主な見どころになっています。 以前にこれらのデスバレーの必見ポイントを簡単にまとめましたが、今回は展望台にポイントを絞って紹介したいと思います。


ダンテスビュー
DSCN3534 copy2
ダンテスビューは、デスバレーを上から眺めるポイントです。1700メートルほどあります。デスバレーの平らになっているエリアの標高は低いため、ずいぶん高低差があるように見えますね。地上はかなり暑いので、まさに高みの見物です。ただ展望台と言っても、眺めが良いだけで何もありません。


うっすらとした雲
DSCN3535 copy2
遠くの山々には、細々とした雲がかかっていますね。ずいぶん高い位置にいることがわかります。


バッドウォーター・ベースン
DSCN3538 copy2
地上の白くなっているエリアはバッドウォーター・ベースンと呼ばれ、西半球で一番標高が低い海抜85メートルの場所です。塩の真っ白な結晶が大地に広がっています。


近くの山々
DSCN3539 copy2
距離間隔がわからなくなりますが、写真には少しだけ車道がかなり小さく見えていますね。予想よりも遠くて大きいと考えた方がよさそうです。


何もないマップ
DSCN3533 copy2
ダンテスビューに近づくと、カーナビには何も写っていません。途中から道の表示すら消えてしまいました。周りには何もないことが一目瞭然ですね。


帰り道
DSCN3542 copy2
このように荒々しい山を車で登ってきました。


アクセス方法
ラスベガスから車でアクセスできます。


ベストシーズンや気候
7月は60℃近くに達し、冬場でも昼間は30℃以上あります。夏はただ暑いだけでなく、車のオーバーヒートなどの心配もあります。そのため晩秋または冬期がおすすめです。


治安について
治安は問題ないと思いますが、必ず飲料水を持参しましょう。日焼け止めやサングラスも持っていった方がいいです。


周辺の観光スポット
ラスベガスまで車で2時間
ロサンゼルスまで車で5時間


ラスベガスから日帰りで行けるデスバレー国立公園。気温が高すぎるため夏場の観光は避けた方が良いですよ。デスバレーの見どころは今回紹介した眺めの良いダンテスビューだけでなく、地上には悪魔のゴルフコースバッドウォーター・ベースンなどもあり、荒々しい不思議な光景が楽しめます。


訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント